クラブ紹介
club introduction

私たちは、地域社会と世界のニーズに対応します。
205にのぼる国や地域で130万人もの男女の会員が、 視力検診と健康診断、公園の建設、眼科医院のサポート奨学金の授与、青少年の支援、災害援助の他、多数の活動に取り組んでいます。

会長方針

鉄の団結で、あらゆる奉仕活動を成し遂げよう!
皆、笑顔でWe serve!

42期会長 吉田 茂広

 

     第44代岐阜北ライオンズクラブ会長

          L.戸田 和彦

最近、いかなる挨拶や話題の冒頭は、必ず『コロナ』の話題から始まります。

現在も、オミクロン株、第6波、新型株が来たなど、『コロナ』の話題には事欠かない程です。

『コロナ』により、我々の生活様式は一変してしまいました。対面での会話や握手でさえ躊躇するようになり、マスク着用で相手の表情が読み取りにくく、まともにコミュニケーションがとれなくなったり、人間らしく生活する事まで否定されたように感じました。

我が岐阜北ライオンズクラブも例会の変更や中止、またアクティビティの中止などでクラブ運営が予定通りに行えない年が続いています。

今は徐々に元に戻りつつありますが、まだまだ油断はできません。44期のすべての例会・アクティビティを予定通り行えるのが望ましいですが、今後もその時々の状況を判断し、皆様とよく相談して無理することなく最善をつくして運営して参ります。

さて、スローガンを「鉄の団結で、あらゆる奉仕活動を成し遂げよう!皆、笑顔でWe Serve」としました。

我が岐阜北ライオンズクラブは、どこのライオンズクラブよりも仲が良く、先輩が後輩を可愛がり、後輩が先輩を尊敬する、そんなとても良いクラブであると自負しております。その仲が良いクラブが更に団結すれば何事も成就するのではないでしょうか。どんな困難な事でも乗り越えていけるのではないでしょうか。何があっても崩れない、岐阜北ライオンズクラブを鉄の団結で更に強固に構築して参りたいと決意しております。そして、あらゆる奉仕活動を笑顔で成し遂げていけるよう努力して参ります。

また、クラブ運営に於いて大切な事は会員維持・会員増強です。魅力ある例会や奉仕活動を行うことで、一人でも多くの方に理解して頂き、入会に導いていけるよう工夫していきます。と同時に、現在在籍している若手の会員の皆様が活動しやすいよう心掛け、将来の岐阜北クラブのリーダーになって頂けるよう共に学び合いたいと思います。そして一人も欠けることなく盤石な形で45期に引き渡していく決意です。

若輩者ではございますが、この歴史と伝統ある岐阜北ライオンズクラブを運営に【粉骨砕身】字の通り身を粉にして尽くす所存です。会員皆様のご協力を宜しくお願い致します。

活動方針

 

①   会員維持・会員増強に努める

② 若手リーダーを育てる

③ 奉仕活動を積極的に行う

④ LCIFをよく学び、積極的に協力していく

⑤ 薬物乱用防止講座を行う

⑥ 献血活動を行う

⑦ 国際援助に協力する

岐阜北ライオンズクラブ事務局

所在地 〒502-0044  岐阜県岐阜市長良校文町17-1 コーポ笠原101
電話、ファックス Tel:058-213-4101 Fax:058-213-4102
02-0044 岐阜県岐阜市長良校文町17-1 コーポ笠原101

クラブ摘要

結成年月日 1978年11月27日
チャーターナイト 1979年5月6日
クラブ番号 036277
日本順位 2276
SPクラブ 美濃ライオンズクラブ
姉妹提携クラブ 台北市国際獅子会